安全

安全衛生方針

私たちは人命尊重を原点とし、安全衛生水準の向上を図り「健康で安全な安心して働くことができる職場環境」を構築し維持するため、次の活動を積極的に展開していく。

  1. 労働災害、交通事故及び公衆災害の発生を防止するとともに、心身の健康の保持推進を図る。
  2. 当社の企業活動に携わるすべての人々は互いに協力し、安全衛生活動に積極的に取り組む。
  3. 労働安全衛生に関連する法令並びに当社の安全衛生関係諸規程及び工事安全衛生計画を遵守する。
  4. 当社の「労働安全衛生マネジメントシステム」に従い、その措置を適切に実施する。

2022年度 安全衛生目標

  • 休業4日以上の労働災害の発生 ゼロ
  • 加害交通事故の発生 5件以下

スローガン

育てよう 危険に気づく目 感じる心

労働災害防止の重点実施事項

1.ヒューマンエラーに起因する労働災書の防止

  • 「ヒューマンエラー要因:12分類」に注目し、その対策を含む作業手順書の策定と、作業手順書の周知・実施及び確認
  • 機械設備の使用手順の遵守と点検整備の確実な実施
  • 送り出し教育の定着化と質の向上
  • 年少者、未熟練者、高齢者及び外国人を考慮した教育と配置
  • 危険な場所や状態の「見える化」の徹底

2.壁落•転落災害の防止

  • 作業手順奮での墜落転落災害防止対策の検討と 周知、実施の確認
  • 足場組立等の作業開始前、組立・変更後、悪天候後の点検及び記録の保存
  • 点検及び巡視による墜落危険箇所の早期把握と即時是正の徹底
  • 作業場所に合った墜落制止用器具の適正な使用
  • 脚立の単独使用の原則禁止、可搬式作業台等の適正な使用

3.重機に起因する災害の防止

  • 重機等作業計画の作成と運転者を含む関係作業者への周知 ・確認
  • 作業区画の明確化と、立入禁止区域の厳守
  • 重機作業区画へ立ち入る際のグーパー運動の実施
  • 玉掛3·3·3運動の実施とクレーン作業に起因する災害防止
  • 車両系建設機械の用途外使用の禁止、移動式クレーンの転倒防止
  • 重機等の定期点検及び、作業開始前点検と必要な整備の実施

4.交通事故•違反の防止

  • 作業所の交通事故防止管理体制の確立
  • 工事に伴う道路使用条件の遵守と運行経路の確認、保安対策の実施
  • 工事に伴う交通影響の近隣住民等への事前説明・周知
  • 社員·協力会社作業員への交通安全教育の徹底

5.健康に配慮した快適職場環境づくり

  • 熱中症による労働災害防止対策の実施
  • 建築物等の解体・改修作業における石綿障害予防規則の遵守
  • 化学物質等による健康障害防止対策の実施
  • 健康保持・メンタルヘルス・受動喫煙防止対策の実施
  • 新型コロナウイルス感染症防止対策の実施