建築ソリューション

株式会社 植木組 は、既存の建物の用途変更や付加価値を追加する修繕を施して有効に再生し、大地の熱を熱源として利用して低いランニングコストで省エネ性の高い冷暖房を実現する建築ソリューションを提供致します。
また、建物の耐震性を調べる耐震診断を行い、適切な耐震補強を行い、地震時に建物が倒壊や崩壊する危険性を低くします。

物再生PICS

PICSとは
PICSとは「不動産の理想的な用途変更や付加価値追加型修繕の方法」の頭文字で表した、新しい不動産修繕・改修・活用に関する植木組のトータルサポートシステムの名称です。

お手持ちの資産の有効活用をご提案することも、わたしたち植木組の大切な役割であると考えます。

膜構造建築

屋根や外壁に膜材料を用いた膜構造建築物は、事業の立ち上げをスピーディに行うことが可能です。
ドーム型スポーツ施設計画の初期段階から開業およびその後の運営まで当社選任スタッフが万全の体制でご要望にお応えします。

地中断熱給湯システム

大地の熱を熱源とする地熱ヒートポンプは、地中の温度は外気温に比べて冬は高く夏は低いため更に省エネ性の高い冷暖房が可能です。(ランニングコスト)

耐震診断・耐震補強

  • 耐震診断により建物の耐震性がどの程度であるかを数値化し、「現状のまま使用できるのか」「耐震補強した方がいいのか」「建て直した方がいいのか」を判断する材料とすることができます。
  • 耐震診断で明らかになる建物の弱い部分を補強して、地震時に建物が倒壊や崩壊する危険性を低くします。
    現在では様々な補強方法が開発されており、より効果的な補強方法をご提案致します。