パレフレール

ペット共生型賃貸マンション

設備紹介
ここが違う!
事例紹介
リンク
ひとり一人顔立ちが異なるように、人は、感性や価値観もさまざまです。個性化・多様化と言われる現代では、それぞれの個性、個別なニーズに特化したモノが求められるようになりました。マンションも例外ではありません。他との差別化を図り、魅力と特色ある「住まい」を提供することこそが、マンション経営の重要な課題です。
少子高齢化や核家族化が急速に進むなか、ペットを飼う人々が増え続けています。今や、ペットは大切な暮らしのパートナーであり、家族の一員として迎えられるようになりました。しかし、従来の集合住宅ではペットの飼育を禁止されているところも多く、ペットと快適に過ごせる住まいに対するニーズは、今後ますます高まることでしょう。
博報堂生活総合研究所が実施している『生活定点』によれば、1990年代を境にペット飼育率は30%台から46%程度へと急増していることがわかります。アメリカの59%、フランスの52%と比較しても(1997年)、日本の飼育率もペット先進国の欧米に近づいているといえるでしょう。
※「パレフレール」パンフレット差し上げます! 

ご希望の方は、メールに送付先住所・氏名・連絡先電話番号を記載のうえ、ご応募ください。